WordPress初心者が使ってみたレンタルサーバーお勧めはどこ?

こんにちは、うーたんです。

WordPressを利用してブログ(サイト)を始める時、まず必要になるのがレンタルサーバーです。

このレンタルサーバーはいろいろな所があって、どこを選べばいいのか判らないって方が多いと思います。

 

今回は、そんな初心者の方におすすめのレンタルサーバーを紹介したいと思います。

 

私のような経験1年程度の初心者がおすすめしても「大丈夫なの?」って言われそうですが、初心者の私だからこそ伝えられることもあると思っています。

経験豊富な方が勧めていれば信頼性は高いと思いますが、ベテランの方が勧める内容は難しくてわかりにくいものですよね。

何となく良いのかな~って感じの方が多いと思います。

 

現に私も初めてレンタルサーバーを選ぶ時はベテランの方が勧めるサーバーを良くわからないまま契約しました。

それでも問題が発生することは少ないと思いますが、実際に使う時に初心者でも簡単に使えるかと言うと別問題です。

 

正直な話、私は今でもレンタルサーバーの機能を十分に理解できていませんし、使いこなせていません。

でも、実際に使ってみて使いやすい、わかり易い、簡単、と感じることはよくあります。

今回は、初心者が使ってみて良かったと思えたレンタルサーバーを紹介していきます。

 

あわせて読みたい

コスパが良いと評判のカラフルボックス(ColorfulBox)       私はワードプレスでブログを始めた時、レンタルサーバーはエックスサーバーを利用しました。 理由は、エックスサーバーがお勧めと言った記事を見たからです。 多くの方が[…]

カラフルボックス

 

おすすめできるレンタルサーバーは3つ

おすすめできるレンタルサーバー

私の結論を先に言っておきます。

レンタルサーバーはどこが良いのか判らない方は、以下の3つのサーバーから選べば問題ありません!

 

 

3つのレンタルサーバーのスペックは以下のような感じです。

サーバー名

初期費用

月額

容量

マルチドメイン

データベース

転送量 自動バックアップ・復元

コノハウイング

ConohaWING

0円

800円

SSD

250GB

無制限

無制限

150GB/日

4.5TB/月

DB:14日分

File:14日分

自動復元無料

エックスサーバー

エックスサーバー

3,000円

900円

SSD

200GB

無制限

無制限

70GB/日

2.1TB/月

DB:14日分

File:7日分

DB自動復元無料

一部復元有料要

ファイル手動復元

 

カラフルボックス

カラフルボックスBOX1プラン

0円

480円

SSD

100GB

無制限

無制限

33GB/日

1TB/月

DB:14日分

File:14日分

自動復元無料

カラフルボックス

カラフルボックスBOX2プラン

0円

880円

SSD

300GB

無制限

無制限

100GB/日

3TB/月

DB:14日分

File:14日分

自動復元無料

上記の性能を見てもサーバーになれていないと、何が何だかって感じですか?

簡単にわかり易く言うと、

コノハウイングはサイトの表示スピードが超高速で、カラフルボックスはそこそこ速いです。

エックスサーバーも最近のバージョンアップで速くなっていまし、安定感は抜群です。

 

なぜ、この3つをお勧めするかには明確な理由があります。

この先は、その理由についてなるべくわかり易く説明をしていきます。

 

初心者が考えたいレンタルサーバーのポイントは

チェックポイント

初めてレンタルサーバーを借りてサイトを作る方は次のポイントをチェックしてください。

 

  1. 価格はリーズナブルか?(最初は出費を抑えたいですから)
  2. 複数サイトを作れるか?(いろいろと試せるから)
  3. 高性能で通信も速いか?(とにかくサイトの表示速度は大切)
  4. サーバーは安定しているか?(サーバーダウンがあったら困るから)
  5. アクセスが増えても大丈夫か?(多くの方が見に来てもダウンしない)
  6. バックアップ・復元体制はあるか?(失敗しても安心・元に戻せる)
  7. サポートはしっかりしているか?(分からないことは質問したいから)

 

サイト(ブログ)運営の初心者の方は上記の項目が含まれるサーバーを選んでおけば間違いありません。

では、なぜ上記が大切なのか説明をしていきます。

 

①価格がリーズナブルな事

価格

まずは価格ですね。

高いお金を出せば高性能なサーバーはいくらでもあります。

でも、初めてサイトやブログを作って始めるのにいきなり高額な費用は出せません。

サイト作成がうまく行くかわからないし、成功する保証はどこにもないからですね。

しかし、費用を少なくすることばかりに気をとられ、安いだけで使い勝手や性能の悪いサーバーと契約したのでは意味がありません。

サイト運営をするために必要なのがサーバーです、この基本を忘れることのないようにしましょう。

費用が安くて、比較的高性能なサーバーを選びましょう。

性能から考えて価格が安価なのが、リーズナブル=コスパが良いと言うことです。

ですが、普通に考えれば安くて高性能=リーズナブルなサーバーなんてあるのか?って思いますよね。

それがあるのが今の時代なんです。

月にワンコインから1,000円くらいで使えコスパも良い高性能なレンタルサーバーがあるんです。

 

②複数のサイトが作れる事

複数サイト

いざサイトを作るとなったた時、どんなサイトを作ればいいのか悩みますよね。

まして、そのサイトで収益を得ようと思うのであればなおさらです。

 

私も同じように悩みました。

どんなサイトを作れば収益がでるのか?

これは今でも同じです。

 

まず一般的な考え方は、いろいろとサイトを作ってみて反応が良いところに力を入れよと思います。

特にアフィリエイトの場合は、いろんなジャンルでサイトを作り収益が出てきたサイトを伸ばそうとするのが一般的なやり方です。

収益化

今ご覧になっているこのサイトも同じです。

このサイトは私がアフィリエイトを初めて6個目のサイトです。

試行錯誤をしながらサイトを作り収益化が出来てきているサイトなんです。

 

言いたい事は、初心者の場合は「正解」がわからないから試行錯誤できる環境が必要だという事です。

これをサーバーに当てはめると、機能面で「マルチドメイン無制限」であり「データベース作成無制限」が条件となります。

簡単に表すと

マルチドメイン無制限=いくつでもサイトを作れる
データベース作成無制限=何個でもWordPlessをインストールできる

と言うことになります。

要は、何回でも失敗でき、やり直しができる環境が大切なんです。

まずは、作って試してみる。

ダメだったら再度チャレンジする。

普通の仕事や趣味などと同じで、失敗を成功に変える努力がサイト作りの基本なんです。

その為には、「マルチドメイン無制限」「データベース作成無制限」の機能は最低必要となります。

 

③高性能で通信も速い事

スピードが速い

作ったサイトを見てもらう上で大切なことは、サイトの表示スピードです。

皆さんも経験があると思いますが、見ようと思ったのになかなかページが表示されないから見るのをやめて他のサイトを見た。

特に最近のようにスマホでサイトを見ることが多い時代なら特に表示スピードは大切です。

スマホなどのモバイルでサイトを見るユーザーは意外とせっかちなんです。

表示の遅いサイトは見てくれません。

また、検索サイトのGoogleでも表示速度の速いページを優先的に検索にかかるようになっています。

要するに、同じようなサイトでも表示速度が速いと多く見られ、遅いと見てもらえないという事ですね。

サーバーを選ぶ基準の一つに、このスピードを入れるのは当然のことになります。

 

④サーバーの安定性とは

安定性

サイトの表示スピードも大切ですが、安定性も大切です。

サーバーが不安定だったり、急に止まってしまったらサイトは表示されません。

サイトを作り、なんとか収益化出来てきたのにサーバーがダウン!

これではサイトが表示されず、収益どころの話ではなくなってしまいます。

最近では少なくなったようですが、ひと昔前では「また止まってる!」なんてことが格安サーバーには多くありました。

そんな事の無いように安定して稼働しているサーバー選びが大切です。

 

⑤アクセス数増加について

アクセス増加

今まで説明してきたことを踏まえサイト運営を始め、最初は少なかったアクセスも段々と増えてきたとしますね。

そんな時に大切なのは、「アクセスの増加」に耐えられるサーバーであることです。

または、アクセス増加となった時に手軽にプラン変更ができるサーバーであることです。

来訪者が少ない時、問題が無いのは当たり前のことですよね。

最初の来る人が少ない時は低品質のサーバーでも問題は起こりません、だって見に来てくれていないのですから。

大切なのは来訪者が増えた時なんです。

アクセス数増加に耐えられるサーバーもしくは、アクセス数増加時に手軽にプラン変更ができるサーバーを選ぶ必要があるという事です。

安くても高品質なサーバーを使うことが必要となります。

アクセス数増加に耐えられずサーバーの引っ越しなってことになったら技術的にも費用的にも大変です。

 

⑥バックアップや復元について

バックアップ

私のそうでしたが、サイト運営を始めたころは、トラブルが起きても対処ができません。

例えば、

  • WordPlessのテーマを変えようとしたらエラーが出て画面が消えてしまった!
  • プラグインを入れようと思ってインストールしたらエラーになり画面が真っ白に!
  • 特に変わったことはしていないの急に画面が真っ白に!

 

こんな感じで画面が表示されなくなってエラーの原因を検索したけど、直し方がわからないなんてことはよくあります。

初心者ならお手上げ状態となり、サイトを修正できずに辞めてしまう

なんてことも考えられます。

 

でも、こんな修正不可能な状態なっても、サーバーに「バックアップ」と「リストア(復旧)」体制が整っていれば、旧データーからサイトを元に戻すことが可能なんです。

 

初心者がサーバーを選ぶ時には以下のような事をチェックしましょう。

  • 毎日、無料でバックアップを取ってくれる
  • バックアップからサイトを元のい状態に復元できる仕組みがある

 

実は私も何回かエラーを出してサイトが表示されなくなったり、真っ白になったことがります。

でも、バックアップと復元機能があったのでサイトを復活させることができました。

 

もしサイトが修復不能状態となっても、バックアップから修復できるサーバーを選びたいものです。

 

⑦サポートについて

サポート

サーバーについてわからいことが出てきた時、検索をすればだいたいのことは解決できます。

でも、解決できない事もありますよね。

そんな時に助かるのが、サーバーのサポートです。

初心者が質問する内容はベテランや専門家から見ると知っていて当たり前のことも良くあります。

でも判らないから質問しているので、わかり易い回答をしてもらいたいですよね。

私が利用してきたサーバーのサポートは、どこも丁寧な対応と初心者にもわかり易い回答をしてくれました。

中には、電話で話しながらパソコンを操作して教えてもらったこともあります。

これが、横柄な対応や質問に対する適切な回答がもらえないと困ってしまいます。

サポート体制の確認も大切なことです。

 

有名なレンタルサーバー

7つの項目でレンタルサーバーを選ぶ基準をお伝えしました。

私が探したレンタルサーバーの中で、この7つをしっかりと含んでいるサーバーは3社あります。

 

 

この3つが、価格・マルチドメイン無制限・データベース作成無制限・バックアップと復元・サポートなどで満足できるサーバーになります。

もう一つmixhostと言うサーバーが当てはまりますが、内容的にはカラフルボックスとほぼ同じ感じです。(mixhostは使ったことが無いので今回は省きます)

 

皆さんがネット上でよく見かける、ロリポップ・さくらレンタル・お名前レンタルなどは、マルチドメインやデータベース作成に制限があったり、バックアップや復元が手動だったり有料だったりします。

料金が安くても機能面で少し足りない感じがします。

私が知らないだけで、悪く無いサーバーもあると思いますが現状で私がおすすめできるのは上記3サーバーになります。

 

では、この先は各サーバーの特徴や使ってみた感想などをお伝えしていきます。

 

ConoHa WING(コノハウイング)

コノハウイング

ConoHa WING(コノハウィング)

低コストと速さを併せ持ったサーバーです。

機能 ベーシック スタンダード プレミアム
初期費用 無料 無料 無料
月額 (1年契約) 900円 1,950円 3,900円
月額 (3年契約) 800円 1,750円 3,500円
ディスク容量 SSD
250GB
SSD
350GB
SSD
450GB
転送量目安 150GB/日
4.5TB/月
183GB/日
5.5TB/月
200GB/日
6.0TB/月

コノハウイングは、公式ページ上でも「国内最速レンタルサーバー」と自ら明記しています。

実際に使ってみてわかることは、確かに表示速度が速いし、ブログの更新など作業もストレスなしに行えます。

また、サーバーの管理画面もわかり易く初心者でも使いやすい形になっています。

WordPlessの簡単に導入出来ますし、普通のホームページを作成してアップすることも出来ます。

私は、後から説明するエックスサーバーからコノハウイングへ乗り換えをしました。

その際にWordPlessの移転も行いましたが、サーバーにある手順書が図解入りでわかり易く簡単に行うことができました。

 

コノハウイングの要素診断

価格はリーズナブルか? この性能クラスでは最安値
複数のサイト運営ができるか? マルチドメイン無制限・データベース作成無制限
高性能で通信も速いか?

公式ページに「国内最速」を明記(nginxサーバー、SSD、HTTP/2)

サーバーの安定性は? メンテナンス以外のサーバーダウン情報は聞いたことがない
アクセス増しても大丈夫か? 上位プランへ簡単に移行できる。最安のプランでも100万PVは余裕
バックアップ・復元体制は? 14日分自動バックアップ、ファイル・データベースとも自動復元も無料
サポートは? 営業日であれば丁寧な返答をもらえる

基本的な性能と速さを求めるならイチオシのサーバーです。

コノハウイング

関連記事

アフィリエイトやブログを始めようと考えた時、金銭的な面から無料ブログを使おうと考える方は少なくないかと思います。 しかしながら、収益やアクセス数を伸ばしたい!のであれば、断然レンタルサーバーを使うべきです! 無料ブログには、そのブログサー[…]

ConoHa WING 国内最速の高性能レンタルサーバー このはウイング
関連記事

こんにちは、うーたんです。 今回は、私が実際に行ったレンタルサーバーの移管について説明します。 今まで、サーバーはエックスサーバーを利用していましたが、国内最速のサーバーと言われるConoha WINGへサーバーを乗り換えました。 その移[…]

表示速度アップを目指しサーバー移行!エックスサーバーからConoHa WINGへの移行手順

エックスサーバー

エックスサーバー

エックスサーバー

高性能かつ安定しているレンタルサーバーです。

機能 x10 x20 x30
初期費用 3,000円 3,000円 3,000円
月額 (1年契約) 1,000円 2,000円 3,000円
月額 (3年契約) 900円 1,800円 2,700円
ディスク容量 SSD
200GB
SSD
300GB
SSD
400GB
CPU 共用 共用 共用
メモリ 共用 共用 共用
転送量 70GB/日
2.1TB/月
90GB/日
2.7TB/月
100GB/日
3TB/月

安定運営で有名な個人向けレンタルサーバー界のトップリーダー的存在です。

非常に堅実な運営で、アフィリエイトサイト向けのサーバーです。

エックスサーバーは私が初めて契約したレンタルサーバーになります。

エックスサーバーの管理画面はメインページにすべての機能が集約されていて慣れれば使い勝手が良い感じです。

表示スピードも最近のバージョンアップで高速となり他のスピード重視のサーバーに負けないくらいのスピードになっています。(私が契約を変えてからバージョンアップされました)

エックスサーバーの簡単にWordPlessは設置出来ます。

最近では、WordPressクイックスタートと言ったサービスも始まり、サーバー契約と独自にWordPlessのインストールが完了し使える状態になるようになっています。

サポートも優れており、メール24時間対応、電話サポートまであります。

私は、この電話サポートに5回ほどお世話になりました。

今思えば、初歩的な質問ばかりでしたが丁寧な対応をして頂いた覚えがあります。

 

エックスサーバーの要素診断

価格はリーズナブルか? 初期費用が必要なのは難点。抜群の安定サーバーをこの価格は費用対効果が高い
複数のサイト運営ができるか? マルチドメイン無制限・データベース作成無制限
高性能で通信も速いか?

高速化ツールが多数ある(nginxサーバー、SSD、HTTP/2)

サーバーの安定性は? 安定の一言
アクセス増しても大丈夫か? プラン変更でサーバースペックは上がらないのが残念、でも最安プランでも100万PVサイトは余裕で運営可能
バックアップ・復元体制は?

データベースは14日間、ファイルは7日間自動バックアップ。データベースは直近7日間に限り、自動復元可能。ファイルは有料

サポートは? メール24時間対応、電話サポートあり

エックスサーバーは、10日間の無料体験ができますから、まずは無料で試してみるのも良いですね。

ドメイン無料や月額費用割引などのキャンペーンも随時行っているので、タイミングが良ければかなりお得に契約が出来ます。

エックスサーバー

関連記事

WordPress(ワードプレス)でホームページやブログを作るのって難しい? ワードプレスやってみたいけど、初めてで良くわからない。 Web初心者の方であれば当然のことですね。 でも、安心してくだい。 実は簡単にワードプレスを始められる方[…]

Xサーバー

 

カラフルボックス

カラフルボックス

カラフルボックス  

とにかく安くて良いサーバーを使いたい方におすすめのサーバーです。

私のサイトの一つをカラフルボックスで運営しています。

1年契約なら月額580円と格安で利用できるのに、性能もバッチリで初めての方にはイチオシです。

アクセスが増えてもプラン変更は簡単にできるので最初はBOX1の最低価格のプランでOK!

機能 BOX1 BOX2 BOX3
初期費用 無料 無料 無料
月額 (1年契約) 540円 1,060円 1,640円
月額 (3年契約) 480円 880円 1,480円
ディスク容量 SSD
100GB
SSD
300GB
SSD
350GB
CPU 仮想1コア 仮想4コア 仮想5コア
メモリ 1GB 4GB 6GB
転送量目安 33GB/日
1TB/月
100GB/日
3TB/月
133GB/日
4TB/月

価格と性能的にはBOX2がおすすめですが、初めての場合はBOX1で十分運営できます。

カラフルボックスには30日間の無料お試し期間がありますので、じっくりと中身を確認できます。

使い勝手はコノハウイングと同じような感じで、初心者でも簡単に使えます。

WordPlessの簡単インストールもありますから便利です。

また、リージョンと言ってサーバーのある地域を東京と大阪のどちらかを選べますので、ご自分がアクセスを狙う地域がある方などは強みとなります。

私は30日間の無料期間で試してみるつもりでしたが、思った以上に良くてそのままサイトを運営して契約もしました。

3年契約なら月480円とワンコイン以下ですので、コスト面でも助かりますね。

 

カラフルボックス要素診断

価格はリーズナブルか? 高性能なのに月額480円から始められる
複数のサイト運営ができるか? マルチドメイン無制限・データベース作成無制限
高性能で通信も速いか?

高速(LiteSpeedサーバー、SSD、HTTP/3通信(HTTP/2・QUIC)、リージョン(地域)選択可)

サーバーの安定性は? まだ開始2年少々のサーバーだけど今のところ安定している
アクセス増しても大丈夫か? 上位プラン移行すればサーバースペックも強化される。最安プラン(BOX1)でも50万PVは余裕です
バックアップ・復元体制は?

14日間の無料バックアップ、ファイルもデータベースも自動復元無料

サポートは? 営業日なら丁寧な対応をしてくれる。チャット方式のあるので質問しやすい

月額480円、30日間の無料体験と他にはないサービスが売りのカラフルボックスです。

安かろう悪かろうではなく、安くても高性能のサーバーを提供してくれるのが大きな魅力です。

カラフルボックス

関連記事

コスパが良いと評判のカラフルボックス(ColorfulBox)       私はワードプレスでブログを始めた時、レンタルサーバーはエックスサーバーを利用しました。 理由は、エックスサーバーがお勧めと言った記事を見たからです。 多くの方が[…]

カラフルボックス

 

まとめ

今回は初心者の私が、初心者の立場で実際に使って良かったレンタルサーバーを紹介しました。

初期費用は掛かるけど安定感抜群の実績があるエックスサーバーが無難なところですが、現状でイチオシなのは「カラフルボックス 」です。

その理由は

  • 最安値で始められる高性能サーバー(性能比で業界最安)
  • 安いのにバックアップ・復元体制もOK(簡単かつ無料)
  • ドメインも同一サービス内で管理できる(管理が簡単で楽)
  • 30日間も無料体験できる(業界最長)

 

エックスサーバーもコノハウイングも良いサーバーです。

現に私はコノハウイングとカラフルボックスを利用しています。

エックスサーバーも解約前にバージョンアップがあればそのまま継続していたと思います。

ただ、これから始める方には、やはり安価で高性能な「カラフルボックス 」をおすすめします。

やはり最初はコスパが良いのが一番ですからね。

カラフルボックス

WordPress初心者が使ってみたレンタルサーバーお勧めはどこ?
最新情報をチェックしよう!