【令和2年版】 無料ブログでアフィリエイトを利用できるサービスと稼ぎやすさ

こんにちは、うーたんです。

最近は、仕事(本業)でも収入が減ったり、伸び悩んだり、また正社員として働きたくても働けないなど、さまざまの方が副業としてアフィリエイトを始めようとしていますね。

「アフィリエイトで副収入を得たい」という目的で、ブログを始める人が以前より増えています。

ブログと言えば、ひと昔前はSNSの様な感じで利用する方が多かったのですが、現在はアフィリエイトを目的に利用されている方が多いのも事実です。

簡単に始められるブログとアフィリエイト、簡単に始められるのは間違いありませんが、本当に稼ぎたいのであれば選ぶブログサービスによって体制などが違うので、最初のブログ選びは重要です。

無料ブログであれば費用が掛からない、この考えを私は否定する気はありません。

ですが、無料ブログを始めるの時には考えておかないといけないことがあります。

それは、「広告掲載」「掲載方法のカスタマイズ」など自分の思うように広告を載せることが出来る無料ブログは案外少ないという事です。

そこで今回は、アフィリエイト可能な無料ブログを取り上げてお伝えします。

無料ブログでアフィリエイトを始める条件

無料ブログでアフィリエイトを始める条件

無料ブログを利用してアフィリエイトを行う場合、絶対に確認しておきたい項目は【商用利用可能】なブログサービスであることです。

無料ブログの中には、商用利用について許可を得た利用以外は基本的に禁止というところがあります。

有名なところでは「アメブロ」があります。

その他、商用利用が可能な場合でも「アフィリエイト前提での運用は禁止」と規約に書かれている場合もあります。

無料ブログの規約は想像以上に厳しく、ブログをはじめ月10万円の収入を得ることが出来るブログが出来たとしても、少しでも規約違反すると「ブログ削除」といった措置が取られます。

一瞬にして苦労して作ったブログや読者を失うことになります。

ブログを使ってアフィリエイトをするメリットの一つとして、ある程度出来上がれば放置していても収入が得られるところにあります。

でも、これが削除されてしまったらすべて終わりなんです。

この様な悲惨な事例はたびたび目にすることがあります。

無料ブロサービスの規約がグレーゾーンでも削除されてしまうケースも多くありますので、条件付きOKのようなところでブログを作りアフィリエイトを実施するのは危険を伴います。

無料ブログでアフィリエイトを始めるなら、最初から「アフィリエイトOK」と明記されているサービスを選ぶようにしましょう。

無料ブログには自動広告が入る

無料ブログではほとんどのサービスで、ブログサービスと提携している企業からの広告が強制挿入(自動で入る)され、本来得られるべき収益がそちらへ行ってしまう可能性もあります。

この広告は、ブログ内で最も収益が発生しやすい場所に自動で設置されていることが多く、来場者(読者)が増えるほど、そちらに収入を取られてしまいます。

一部の無料ブログでは、この広告を非表示にすることも出来る場合がありますが、削除するには「有料版」を利用するしか方法が無い場合がほとんどです。

基本的には無料ブログには広告が勝手に入ると割り切って使う必要があります。

集客・収入が望める無料ブログとは

集客・収益が望める無料ブログ

一言で無料ブログと言っても、その中身はいろいろあります。

同じアフィリエイトが可能なブログでも、CSS・HTMLカスタマイズの自由度が高いサービスであれば、記事作成や広告搭載の自由度に幅があり、収益面でも有利になります。

CSSやHTMLの専門的な知識がなくても、ボタン一つでデザインを変えられたりと初心者にも嬉しいサービスも増えてきています。

最近の無料ブログはページデザインなど最低限のカスタマイズが可能になっていますが、「Yahooブログ」などのように全くカスタムができないところもありますので要チェックです。

ブログランキングなどの交流サービスがある

無料ブログを運用する最大のメリットは、「ブログ内で読者の交流サービスがある」です

これにより、ブログ開設当初からでもアクセスを見込めます!

ブログランキングや拡散機能が付いたブログサービスであれば、同じカテゴリー内で集客が望めるとともに、読者登録ができるサービスであればリピーターとして来てくれる可能性が高くなります。

アフィリエイト可能な無料ブログ

ここでは、アフィリエイト可能な無料ブログをいくつか紹介します。

同じアフィリエイト可能な無料ブログであっても、広告先の制限があったりする場合もありますので注意してください。

 

100%アフィリエイト可能なブログ「ワードプレス」

ワードプレス

100%アフィリエイト可能なブログは

WordPress(ワードプレス)というWebサイト制作ソフトウェアを使う方法。

これは無料ブログサービスとは異なり、自分でサーバーやドメインを用意してブログを作ることになります。

無料ブログサービスとは全く違いますが、デザインや広告搭載など自分の思うがままに出来るのが最大のメリットですね。

また、自分が消さない限りブログが削除されることはありません。

デメリットは、集客のためのサービスはありません。

ブログを継続し、記事を増やして行くことで集客を目指す形となります。

そして、このワードプレスはソフトウエア自体は無料ですが、レンタルサーバーを自分で契約する必要がありますので、月に1,000円程度の費用が掛かります。

 

ワードプレスの詳しい内容は下記を参考にされてください。

うーたんのブログ

こんにちは、うーたんです。 私、もうすぐ59歳になります。 そんな私が、何を思い立ったか、ある日突然アフィリエイトブログ…

うーたんのブログ

こんにちは、うーたんです。 以前に私のブログでワードプレスをちょっとだけ取り上げましたが、今回は私が初めてワードプレスで…

お勧め無料ブログ① はてなブログ

はてなブログ

完全無料、1円も掛けないでブログを始めるなら「はてなブログ」を使うのがおすすめです。

はてなブログ公式サイトはこちら
※アカウント開設後すぐにブログが書き始められます

 

はてなブログのメリット

はてなブログを使うメリットには以下のような事があります。

  • 無料プラン作れば費用は0円!
  • サーバーやドメインなど、初心者には難しい設定が不要
  • 余計なカスタマイズを考えずに、ブログ記事を書くことに集中できる
  • はてなブログの各種サービスからのアクセスが望めるため、最初の内はアクセスが伸びやすい

無料ブログサービスの中でも、はてなブログはSEOに強く、アクセスが集まりやすいサービスです。

同じ無料で始めるにしてもアクセスが集まりづらい無料ブログサービスで始めてしまうとアフィリエイトで稼ぎづらくなるのでここは重要なことです。

はてなブログのデメリット

次にはてなブログのデメリットを説明します。

  • 細かいデザインのカスタマイズは難しい
  • サイト制作の知識は付きづらい
  • SEOの強さはその時々で左右される
  • 運営会社の方針・判断によって、突然ブログが削除される可能性がある

この最後のブログ削除にいてですが、通常では心配ありません。

可能性があるサイトとして、完全に営利目的だけのサイト、アフィリエイト広告しかないサイトなどは削除される可能性があります。

 

はてなブログのガイドラインにある文章を引用して載せておきます。

このガイドライン改定により、これまで曖昧であった個人の営利利用と非営利利用が明確に区別されることになります。

個人であっても営利ブログの運営にあたってはメールアドレスなど連絡先の公開を義務付け、各種法令やJIAA(一般社団法人 日本インタラクティブ広告協会)のガイドラインに基づいた公正な運営を必須とするなど、より責任ある運営を求め、不適切なブログ利用については従来より厳しく制限する方針としています。

営利宣伝目的での利用を無制限に許諾し、これまでの規制を緩和するものではないことにご留意ください。

はてな公式発表

 

なんか難しい事を書かれていますが、普通にブログを書いてそれに対する広告を貼るような使い方ならまず問題は無いとは思います。

ですが、これも100%安全ではないので、自身で考えて選ぶと良いと思います。

 

お勧め無料ブログ② seesaaブログ

seesaaブログ

次にご紹介するのが、【Seesaaブログ】 です。

 

登録はこちらから出来ます。

 アフィリエイトブログ作るならSeesaaブログ

seesaaブログは昔からアフィリエイトOKの無料ブログとして多くの方が利用しています。

現在でもA8.netなどの成果報酬系ASPやGoogleアドセンスなどの利用を禁じていませんので、アフィリエイト広告を貼って大丈夫です。

ただ、はてなブログ同様「広告の表示のみを目的とした使用」をしてしまうと、規約違反でサイトの公開停止をされる可能性はあります。

この「広告の表示のみを目的とした使用」は記事数が少ない上に広告バナーが多い場合に該当するとのこと。

なので、普通に記事を書き、その記事に関係する広告を配信している状態であれば特に問題ないと思います。

一つ覚えておきたい事は、アダルトや出会い系などについては規制が厳しく、それらのバナーを掲載してしまうとブログの公開停止アカウント削除になる可能性が非常に高いです。

また、seesaaブログでは3ヶ月以上サインインがないと削除される可能性があります。

アフィリエイトなどの利用でブログが完成するとほったらかしの方が居ますが、そのような方は利用しない方が良いですね。

seesaaブログのメリット

seesaaブログのメリットは以下のようになります。

  • 基本アフィリエイトOK
  • 完全無料
  • 無料で5個までブログが作れる
  • AMP対応している
  • Googleアドセンスが利用できる
  • ポッドキャストが利用できる

などがあります。

Googleアドセンスが使えること、そしてGoogleが推奨しているAMP配信が出来る事、5つまでブログが持てる事などが大きなメリットですね。

アフィリエイトをする場合、サイトはジャンル別に複数作ることがありますので5つ持てると言うのは良いことです。

seesaaブログのデメリット

デメリットは以下のようになります。

  • 3か月サインインが無いと消えてしまう
  • 表示速度が少し遅い

その他、これと言ってデメリットは思い浮かびませんが複数ブログを作ると更新は疎かになる可能性があります。

更新を忘れてブログ削除なんて事だけは注意が必要ですね。

無料ブログ③ livedoorブログ

livedoorブログ

livedoor社が提供する無料ブログサービス。

URL:http://blog.livedoor.com/

 

ほぼ全てのアフィリエイトをすることが可能な無料ブログで、1つのIDにつき10個までアカウントを作ることが出来ます。

SEOにも強い印象があり、デザインのカスタマイズも自由度が高いおすすめの無料ブログ。

PC向けの広告は非表示に出来ますが、スマホ向けの広告は消せないのでご注意下さい。

ブログ削除のリスクも高くないと思われます。

独自のランキングもあるのでブログの作り初めの集客は良いと思います。

デメリットして、Googleアドセンスを利用するときは独自ドメインを用意する必要があります。

また、自動で張られる広告を消す必要も出てきます。

livedoorブログでGoogleアドセンスを利用は初心者の方にはハードルが高いと思います。

無料ブログ④ FC2ブログ

FC2ブログ

FC2ブログ

URL:https://blog.fc2.com/

ア◯ルト系のアフィリエイトが可能なFC2ブログ。

ほとんどのアフィリエイト案件を紹介することが出来ます。

このため、多くのアフィリエイターが一度に参入した事があり、取り締まりが厳しくなりました。

1つのIDでは1つのブログしか作ることが出来ません。

メールアドレスを変えれば登録できますが、複数のメールアドレスで1日に何個もブログを作ると削除されやすいです。

SEO的にも評価が高いですし、デザインやカスタマイズのしやすい、使いやすい無料ブログだと言えるでしょう。

無料ブログ⑤ 楽天ブログ

楽天ブログ

皆さんご存知の楽天の経営するブログサービスです。

URL:https://plaza.rakuten.co.jp/

 

楽天アフィリエイトのみに対応しているブログサービスです。

他の商品のアフィリエイトを行うと削除される危険性があります。

他のユーザーとの交流もしやすく、アクセスを集めやすいことが再々の売りですね。

記事の投稿もしやすいので、アフィリエイト初心者が楽天アフィリエイトで収益を上げたいなら利用する価値は十分にあると言えます。

アフィリエイトの勉強として始めるには良いと思います。

まとめ

無料ブログでアフィリエイトを可能なサービスをいくつかご紹介しました。

代表的なブログサービスしか紹介していませんが、アフィリエイト利用可能な無料ブログはたくさんあります。

ネット検索で、無料ブログ アフィリエイトなどと入れて検索をするといっぱい出てきますよ。

今回説明した無料ブログでアフィリエイトですが、やはり無料ブログには限界がります。

各無料ブログには有料プランも用意されていますが、有料プランを使うくらいならワードプレスを勉強して自分だけのブログを作ることをお勧めします。

アフィリエイトを始める=自分のお店を持つ と同じことです。

アフィリエイトは自分が仲介役となり商品を紹介して収入を得ます。

やっぱり自分のお店がある方が有利だと思いませんか?

無料ブログでのアフィリエイトは練習的存在で始めることを私はお勧めします。

 

【令和2年版】 無料ブログでアフィリエイトを利用できるサービスと稼ぎやすさ
最新情報をチェックしよう!