アフィリエイトに最適なブログ!おすすめのブログサービスをチェック

こんにちは、うーたんです。

アフィリエイトは自分のサイトに広告を張ることから始まります。

ですので、自分のサイト(ブログやホームページなどのメディア)が無いことには始まりません。

では、どのようなメディアを持てばいいのでしょうか?

フェースブックやツイッターなどもありますが、おすすめなのはブログです。

ブログであれば、サイトの更新が簡単にできます。

最新の情報から、以前より継続している情報などを一緒に管理することもできます。

一つの情報だけでなく関連した情報も見てもらえるブログがアフィリエイトにはお勧めです。

そこで今回は、無料で使えるブログシステムを3つほど紹介します。

この記事を見れば、アフィリエイトを進める準備ができますよ。

 

アフィリエイトにおすすめなブログ4選

日本国内で考えただけでも、ブログサービスは数えきれないくらいの種類があります。

その中でもアフィリエイトが可能で、おすすめのブログサービスを紹介します。

アフィリエイトにおすすめのブログサービスは次の3つです。

・はてなブログ

・ライブドアブログ

・Seasaaブログ

・WordPless

上記の中でも、アフィリエイトということを考えるとWordPressがまちがいなく最強です。

無料で使えるブログを探していた方は「やっぱりWordPressなんだ…」って思ったかもしれませんが、これは事実ですのでどうしようもないことです。

ですが、無料のブログサービスでもアフィリエイトができないわけではありません。

無料のブログの中では、はてなブログライブドアブログSeasaaブログが無難なところです。

ただし、無料のブログですとアフィリエイトに対する制限があるのも事実です。

どのサービスにも有料コースがありますので、これを利用すれば制限をある程度取り払うことも可能です。

 

上記のようなことを考えると、やはりWordPlessが最良ですが、まずは無料でと考える方のために各々の詳細を見ていくことにします。

 

無料で使えるアフィリエイトにおすすめなブログ

はてなブログ

無料ブログのなかでアフィリエイトにむいているのは「はてなブログ」「ライブドアブログ」Seesaaブログ になります。

ライブドアブログ

無料ブログサービスを使って切れば分かるのですが、サイト運営の自由度が低いことは間違いありません。

その中でもまだ比較的自由度が高いと感じられるのが「はてなブログ」と「ライブドアブログ」と「Seasaaブログ」になります。

この3つのブログはどれも人気が安定している点でもおすすめです。

ブログは作りさえすれば比較的安定したアクセスが見込めるというイメージがあるかもしれませんが、実際はそう簡単ではありませんのでブログ選びは大切です。

人気のないブログを選ぶと、SEO面も弱く、いくら良い記事を書いてもアクセスが伸びないこともあります。

また、「はてなブログ」は「はてなブックマーク(はてぶ)」と連動していることもあり、SEOには比較的強いと言われています。

SEOが強いということは、記事がシェアされやすく、拡散の可能性も高いと言えます。

しかし、GoogleアップデートによってSEO効果は変わってきますので、大きな期待は禁物です。

 

次にライブドアブログですが、このブログサービスはアフィリエイトに関する規約が比較的緩いという点でおすすめです。

パソコンからの見る場合など、広告を非表示にする機能などもあり、自分が張りたい広告の邪魔になりません。

Seasaaブログ

また、Seasaaブログはアフィリエイトを全面に押し出してきていますし、google AdSenseにも対応しているところが良いと思います。

 

3つのブログサービスを簡単に紹介しましたが、次はその他の無料ブログについても見てみます。

 

アフィリエイトが難しいブログサービス

先の3つ以外にアフィリエイトの可能な無料ブログを見てみます。

アフィリエイトは完全にダメといったブログもありますが、最近では少しずつアフィリエイトに関する規約が緩くなってきて、多くの無料ブログでアフィリエイトが可能になっています。

その他ブログサービス

上記の有名なブログサービスの中でアクセスが集めやすいイメージがあるのはアメブロです。

アメブロは芸能人のブログが多いことで人気の高いのですが、アフィリエイトに関しては少し前までは不可でした。

最近になってようやくアフィリエイトが可能になったものの、google AdSenseが利用できないのがネックですね。

 

FC2ブログは、記事の更新をしばらくしないと勝手に広告が表示されるので、余計な広告を表示させないためには定期的に記事を更新する必要があります。

サイトがある程度完成しても、安心して放置できないというのは大きなデメリットですね。

 

BloggerはGoogleが運営しているブログサービスで広告が表示されないのでアフィリエイトには向いているように感じますが、使い勝手がとっても悪いのがダメな点ですね。

自分の思うようにサイトの構成ができなかったり、表示がうまくできなかったりと設定がかなり複雑です。

 

また、楽天ブログ、JUGEM、も利用したことがありますが、自由度が低かったり、サーバーが重くなるなどのデメリットがあるのでアフィリエイトに利用するにはおすすめできないブログサービスと言えます。

 

上記意外ではexciteブログやgooブログなども有名なところがありますが、これらは有料プラン出ないとアフィリエイトは利用できません。

 

そして、ここが大切なことです。

無料のブログサービスはサービス自体が終了する場合があります。

そんなことは無いだろうと思いがちですが、現に大手ブログサービスの「Yahooブログ」や「ヤプログ」もサービスを終了してしまいました。

上記のことからも無料ブログでアフィリエイトを行う場合はデメリットを十分に理解した上で利用してください。

アフィリエイトに適している無料ブログは「はてなブログ」「ライブドアブログ」「Seasaaブログ」。
いつサービスが終了するのかわからないデメリットがある。

 

アフィリエイトを本気でやるならWordPless

ワードプレス

アフィリエイトは副業とはいえお金を稼ぐのですから仕事になります。

どんな仕事でも、最低限必要なもの(道具など)が必要となります。

アフィリエイトで考えると、WordPlessがそれになります。

WordPressもサーバー代・ドメイン代合わせて月1,000円前後で十分な品質ものが用意できます。

ここからは、WordPressの一番簡単な設置方法を下記で解説しています.

関連記事

こんにちは、うーたんです。 以前に私のブログでワードプレスをちょっとだけ取り上げましたが、今回は私が初めてワードプレスでブログを作った方法を簡単に紹介します。 難しいイメージのWordPress(ワードプレス)ですが、きちんと手順[…]

初心者の私がワードプレス(WordPress)で自分のサイトを作った手順

 

ブログシステムの中で最もおすすめなのはWordPressです。

WordPressは、専門的な知識不要でサーバー上にブログのシステムを構築し、ブラウザ上で記事更新やブログの管理ができるプログラムです。

同じようなものにWixやJimdoなどもありますが、すべての機能を利用するには有料版の購入が必要となり、無料の範囲でアフィリエイトに使用するにはかなり不便なので現実的ではありません。

また、WixやJindoはブログとしても使えますが、主な用途はホームページです。

ホームページを作るとなると複雑で難しく途中で挫折する人も多いと思います。

でもWordPlessは主な用途がブログなので、設定段階で挫折する要素はほとんどありません。

専門的な知識がなくても使えるので、ブログ初心者でも問題ありません。

 

次に、アフィリエイト用のブログにWordPressを使った場合のメリットとデメリットについて考えてみましょう。

 

〇WordPlessを使うメリット

アフィリエイト用のブログにWordPressを使った場合のメリットとして考えられるものは次のようなことがあります。

・初心者でも簡単に設定できる

・デザインの自由度が高い

・ブログ以外にも使える

・使いたい機能はプラグインで対応可能できる

まずは設定は簡単です。

設定だけを考えれば無料ブログよりも簡単です。

サーバー会社によって違いがありますが、自動インストール機能を使えばあっという間にブログ構築が完了してしまいます。

特におすすめはカラフルボックスです。

レンタルサーバーの契約申し込みと同時に独自ドメインを取得し、更にWordPressが設定された状態で開始することも可能です。

カラフルボックス

費用的にも安価で、月額480円から使うことも可能です。

 

WordPlessの場合、デザインの設定も簡単です。

WordPressテーマ(テンプレート)を設定するだけでデザインを変更できます。

無料ブログでも同じような機能がありますが、WordPressのテーマは種類も多くカスタム情報も非常に多いので、自分が作りたいブログが簡単に作成できます。

また、プラグインを利用することで色々な機能を追加することができる点もおすすめの一つです。

ブログ作成に自由度が高いのがWordPressのメリットです。

アフィリエイト広告の管理を行えるテーマやプラグインもあり、自由度も高いので、WordPressはアフィリエイト用のブログとして最適です。

 

ただ、WordPressにもデメリットはあります。

 

×WordPlessを使う時のデメリット

WordPressをアフィリエイト用のブログとして使う場合のデメリットについて説明します。

デメリットとしては次のようなことが考えられます。

・レンタルサーバー費用・ドメインの費用が必要

・複雑なことをしようとすると設定が難しい

・利用者が多いので不正アクセスなどの被害が発生する可能性がある

WordPlessを使う上で最も大きなデメリットは費用が掛かるということです。

無料ブログでアフィリエイトをする場合は完全に無料ですが、WordPressの場合はレンタルサーバー費用とドメインの費用が必要となります。

費用は月額1,000円前後が必要になります。

アフィリエイトを本気でやるなら、月額1,000円程度の投資は必要ということです。

 

そして、WordPressは単純にブログを書くだけなら非常に簡単なのですが、変わったことや複雑なことをやろうとすると、設定が難しくなります。

ただ、WordPressは利用者が多いので、インターネット上で多くの情報を見付けることができます。

 

また、利用者が多いということで不正アクセスなどの被害に遭う可能性の心配もあります。

ですが、この点についてはプラグインによって対策が可能ですので設定をきちんとすれば問題ありません。

初期状態のまま使用していると危険ということですね。

 

WordPressをアフィリエイト用のブログとして利用する場合、上記のようなデメリットがありますが、それ以上にメリットの方が大きいのでおすすめなんです。

 

以下に、私がWordPlessを導入した時の方法を説明しておりますので参考ししてください。

関連記事

こんにちは、うーたんです。 以前に私のブログでワードプレスをちょっとだけ取り上げましたが、今回は私が初めてワードプレスでブログを作った方法を簡単に紹介します。 難しいイメージのWordPress(ワードプレス)ですが、きちんと手順[…]

初心者の私がワードプレス(WordPress)で自分のサイトを作った手順

 

まとめ

ブログまとめ

今回は、ブログでアフィリエイトを行うのにおすすめのブログサービスを紹介しました。

おすすめは、WordPlessです。

無料のブログサービスを使うこともできますが、アフィリエイトを真剣に行いたいのなら有料コースが必要になります。

でも、有料コースにしても機能的にはWordPlessにはかないません。

ですから、アフィリエイトに取り組むには無料ブログではなく、レンタルサーバーに契約してWordPressを利用するのがおすすめです。

レンタルサーバーは契約時に独自ドメインの取得もでき、更にWordPressを自動でインストールできるカラフルボックス がおすすめです。

 

あわせて読みたい

こんにちは、うーたんです。 WordPressを利用してブログ(サイト)を始める時、まず必要になるのがレンタルサーバーです。 このレンタルサーバーはいろいろな所があって、どこを選べばいいのか判らないって方が多いと思います。   […]

WordPress初心者が使ってみたレンタルサーバーお勧めはどこ?

 

無料ブログ3選
最新情報をチェックしよう!